男性更年期障害(LOH症候群)への治療、心身の不良と男性美容へのテストステロン補充療法を行っております。男性美容ご相談ください。

テストステロン補充療法

男性ホルモンであるテストステロンを筋肉注射で補充します。
血液検査でテストステロン値を測りながら、2〜4週間ごとに継続して補充していきます。

エナルモン 1A 800円
注射が苦手な方へは、グローミン(塗り薬)3,780円(税別)もございます。


男性に活力をもたらすホルモンであるテストステロンが低値である男性更年期障害(加齢男性性線機能症候群、LOH症候群)・高齢の方などへ。

<男性更年期障害(LOH)とは>
働き盛りの世代の方が、目標を達成できないなどのストレスにより、テストステロンの分泌が低下し、様々な心身の不調になることがあります。

LOH症候群の症状
<精神症状> 不安、イライラ、うつ、不眠、性欲低下、集中力低下、記憶力低下
<身体症状> 筋力低下、筋肉痛、疲労感、ほてり、発汗、頭痛、めまい、耳鳴り、性機能低下、頻尿、Morning erectionの消失

テストステロン補充療法では、以上の症状改善を目指します。
また、高齢の方へは、筋力の向上や筋肉痛の軽減により、健康寿命をのばすことも期待できます。

テストステロン補充療法の副作用としては、男性型脱毛症や、ニキビ等の肌荒れが起こることがあります。当院ではこれらの副作用の出現を観察・治療しながら継続していただけます。また、前立腺に対する影響へは、泌尿器科を紹介させていただくことがございます。

男性美容