オンライン診療について

新型コロナウィルス感染拡大の防止策。自宅にいながら診察を受けられます。

オンライン診療とは、インターネットなどを利用して、診察を受けることができる仕組みです。
新型コロナウィルス感染の広がりの影響を受け、厚生労働省は、初診からオンライン診察を認めるよう方針を固めて来ております。新型コロナウィルス収束までの限定期間の見通しです。

そこで、タナカ小児科内科銀座診療所では、オンライン診察に対応できるよう準備を進めております。
インターネット環境を利用し、保険証など身分証明をご掲示いただいた上で、テレビ電話や画像、会話や文章を通じて診察するようになります。

<オンライン診療の例>
・慢性皮膚疾患などで継続的に飲み薬・塗り薬が必要な方へのお薬の処方
・突然の皮膚の発疹(急にブツブツができた)やかゆみ・赤みへの処方や皮膚対応の指示
・発疹に対して、病院を受診すべきか自宅安静で良いかの相談
・継続して飲んでいる女性ホルモン薬の処方
など

オンライン診察をご希望の方は、お問い合わせから、メールかお電話でご連絡くださいませ。
何卒よろしくお願いいたします。


<追記:以下オンライン診療について受付開始情報を更新いたしました>